Miho's Selection 〜世界を旅するネイル〜

世界を旅するネイル
《商品詳細(MS1.コーラルプレジャー)はこちら》

 大切な思いが行きついた場所はここでした。

マギーズ東京
~友人のような看護師や心理士のいる、 心地よい居場所~


がんを経験した人とその家族や友人のための無料相談 センターです。
自然を感じられる小さな庭やキッチン、ソファのある空間で、
予約も必要なしに専門家と話したり、お茶を 飲んでくつろいだりできます。

誰もが自分だけはと思って生きている途中に告知された時の悩みや動揺する気持ちや今後どんな方法で治療に向かえばいいのかなど、また家族や友人ががんと知った時にどう向き合ったらいいのか。
抗がん剤治療中の苦しみを共有できる仲間と語り合ったりできる場所です。

マギーズ東京は、がんと共に歩んだ鈴木美穂さん(元日本テレビ
報道キャスター)と秋山正子さん(訪問看護師としてがん患者に
寄り添い続け、2019年フローレンス・ナイチンゲール記章を受章)の熱い思いに 共感した多くの方々の寄付や協力でで2016年秋に完成した 暖かいサポートセンターです。


 引き寄せた出会い。

BROOKLYN MUSEUM
~チャリティパーティーでの出会い~


写真左の福地えりこさんはマギーズ東京を応援する一人で、今回のチャリティーイベントの主催のお一人でした。ブルックリンミュージアムの素晴らしい環境をご提供されたのは、写真右の草ケ谷昌彦さん((株)ブルックリン代表取締役)です。ここでマギーズ東京を創り上げるまでのお話を聞かせて頂きました。

鈴木美穂さんー24歳で生存率数パーセントの乳がんと診断され、
ただ泣くことしかできなかった、つらく苦しい日々を経験して10年。
今なお多くの事を成し遂げ続けています。
(その大切な記録がもしすべてのことに意味があるなら がんがわたしに教えてくれたこと に紹介されています。是非読んでいただきたい1冊です)

國井純子ー簡単に着脱できるつけ爪で美しくいられる喜びを 多くの女性に楽しんで欲しいと世界で初めての「ワンタッチネイル」を 創り上げ、また病気や抗がん剤治療中の弱った爪にネイルが出来ずに 悩んでいる女性に、美しい爪を届けたい、笑顔になってほしいと 願いながら製品づくりを続けていました。どうにかして悩んでいる人に届けたいという悩みを聞いて、マギーズ東京という名前を教えてくれたのは、神奈川県のがん相談支援センターで緩和ケアを担当してた友人早川直子さんでした。

美穂さんが告知されてから10年が経ち、人生の夢だった世界一周旅行の直前、私たちの出逢いが有りました。



 完成した《世界を旅するネイル》。

MS1.コーラルプレジャー
~組み合わせで何通りもの喜びが!~


世界一周旅行にワンタッチネイルを持って行ったら、ネイルサロン探し
や施術時間を使わなくていいいと美穂さんは喜んで下さいました。
ネイルの必用の無いアクティブな時間と、パーティーやTPOで
失礼にならない様に必要なネイルのおしゃれ、どちらもかなえられる
のがワンタッチネイルですと私も喜びました。
すぐにマギーズ東京を訪問させて頂き、美穂さんもBABY JUNOの
目黒サロンにお越しいただきました。
1週間の間に3日もお会いするほどトントン拍子に思いが重なり
美穂さんのセレクトワンタッチネイルが仕上がったのです。








 上品なデザインは旅行中のどんなTPOにもお使いいただけそうです。

世界を旅するネイル、ワンタッチネイル

エアリーブラウンとシェルチップの組み合わせ
~肌馴染みが良く無敵のデザイン~


いつもワンタッチネイルのデザインにネーミングをするのが
25年前からの私の楽しみでもあり、役割でもありました。
MIHO's Selectは美穂さんにネーミングしていただき、
世界一周旅行にぴったりの素敵なお名前を下さいました。


1年間の旅の間、ワンタッチネイルがどんな素敵な場面にご一緒させていただけるのか、とても楽しみです。








 〜世界一周旅行へ〜

worldgram

人生をかけてやりたかったこと
~がん告知で知った自分の気持ち~


鈴木美穂さんとご主人の誠さんは、6月2日に世界一周旅行をスタートしました。
その記録は下記のサイトからご覧いただけます。

ワールドグラム
まことみほ、Youtuberはじめます。

Facebook








 マギーズ東京は全て寄付で成り立っています。

マギーズ東京への寄付

寄付させて頂けることの素晴らしさ
〜多くのお客様に共感していただきました~


「コーラルプレジャー」はお買上げいただけると、皆様のお買い上げ金額の 一部をマギーズ東京に寄付させていただけます。
マギーズ東京の運営は全て寄付で成り立っています。
ゆっくりお茶を飲むのも、看護師・心理士などとお話しするのも、プログラムに参加するのもすべて無料です。
オープンマギーズ(月1回土曜日)には一般の方も見学が出来ます。
センター内には マギーズマグカップや、Tシャツ、クリアーファイルなどグッズが置いてあるので、 購入で貢献が出来ます。
美穂さんの著書「もしすべてのことに意味があるなら ~がんがわたしに教えてくれたこと〜」のサイン入りの著書も、手にとって見ることができます!!とっても素晴らしいことに、 美穂さんの書著の印税は全てマギーズ東京に寄付されています。
私は、コーラルプレジャーの売上とマギーズ東京からのワンタッチネイルの 売上の一部を寄付させて頂いています。

今も今までにも、「コーラルプレジャー」をお買い上げいただきました、ワンタッチネイルのお客様方に心より感謝申し上げます。
ご賛同頂きまして本当にありがとうございます。

 
Page top